浸みわたる水素水 シリカ 定期コース

美のミネラル「シリカ」が含まれている


今、水素水が話題ですよね。


そんな水素水の中から、「浸みわたる水素水」を紹介します。


何がいいかというと、これは高濃度の水素水というだけでなく、「美のミネラル」と言われるシリカが含まれているのです。


シリカとは、ケイ素とも呼ばれる物質で、土壌や海水中に多く含まれています。

シリカを多く含む食物としては、きびや麦などの穀類、じゃがいも、海藻類、貝類にも含まれています。などです。

シリカには美容や健康面で色々な機能があります。

■コラーゲンとヒアルロン酸をつなぎ、保水力や肌の弾力をアップさせる

■カルシウムより骨を強くする

■ツヤのある髪や爪をつくる

■血管に弾力を与える



染みわたる水素水は、このシリカを1リットルあたり63.4mg含んでいます。

成人一人あたりの必要摂取量は、9mgと言われていますので、十分な量が摂取できます。

さらに抗酸化作用のある水素が含まれている


浸みわたる水素水は、商品名にあるように水素が含まれています。

水素には抗酸化作用という働きがあります。

抗酸化作用というのは、酸化、つまり錆びを防ぐ作用です。

この錆びというのは金属にできるものではなく、私たちの体の中にもできるのです。

その錆びを活性酸素と呼びます。


私たちは、食物として取り込んだ糖分と呼吸で取り込んだ酸素を反応させて活動に必要なネルギーを生み出します。

この時、呼吸で取り込んだ酸素が全て使われないで体の中に残ることがあります。この残った酸素が多くなると活性酸素に変化します。

年齢を取ることでこの酸素の効率活用サイクルが落ちるので、より活性酸素が溜まりやすくなります。

また、紫外線、ウイルス、食品添加物、殺虫剤等も活性酸素を増やす原因となっています。

活性酸素は、細胞やDNAを傷つけ、老化や成人病などの病気の原因にもなるので非常に厄介な存在です。


水素は、この活性酸素に働きかけて、活性酸素を水に変えて体の外に排出する働きがあります。

これが抗酸化作用です。

病気の予防やいつまでも若くあり続けるためには、ぜひとも利用したい効果です。



浸みわたる水素水には、水素の濃度が、充填時でも2.2~2.8ppm、二ヶ月経過後でも1.63ppmと高い濃度を保っています。

これは、独自の水素充填技術である「マイクロ・ナノバブル製法」で水素を数回に分けて充填することで、高い水素濃度を実現しています。


また、水素水は四層構造のアルミパックに詰められるのも、水素を逃さない仕組みのひとつです。

浸みわたる水素水は飲みやすさにもこだわりました


いいことづくめのシリカ入り水素水ですが、毎日継続して飲むことでその効果が実感できると思います。

そうなると飲みやすさとかが気になりますよね。

浸みわたる水素水は、原材料に熊本県菊池の天然水を使っています。

この天然水は環境省が指定する「日本名水百選」に選ばれています。

今なら定期コースがお得です


浸みわたる水素水の購入には、定期コースがお得です。

定期コースだと、毎月500mlの商品が30本入りで工場から直送されます。

今なら、通常一箱12,600円のところ、初回に限り半額の6,300円でお求めになれます、

さらに送料無料です。

また、定期コースはいつでも電話一本で解約できるところも良心的ですね。


美容と健康を気にするあなた、水素水を試してみては?






 

サイトマップ

サイバーエージェントFXで口座開設